豊浜ちょうさ祭り  -魂の団結- 

Toyohama Chosa Festival-Unity of Our Souls-

 豊浜ちょうさ祭りは香川県の豊浜という小さな町で行われているお祭りで 130年以上の歴史を誇ります。
 一年に一回 11月の上旬に行われ このお祭りを祝うため 町の出身者が日本全国から集まります。
 日本中 そして世界中から このお祭りを見るため 総勢5万人もの人がやってきます。
 このお祭りの主役はちょうさと呼ばれる太鼓台です。
 町の人たちは五穀豊穣への願いをちょうさに込めて ちょうさを担ぎ 三日間 太鼓の音に合わせ 朝から夜まで練り歩き
ます。
 ちょうさは高さ5メートル 長さ13メートル 重さ2トンあり、町の男達がお祭り前に何日もかけて紐とハンマーだけ
で作り、お祭りの最後には完全に解体し また来年のお祭りまで倉庫の中で眠ってもらいます。
 この3分の観光映像作品ではちょうさが町の人々の手により静から動へ変化し黄金の龍のように情熱的にお祭りを盛
り上げる様子を表現しました。

関連報道

Recordchina     新華社  中国新聞社    CCTV華人世界    そのほか

© 2016-2019 by JIILM